吉備信用金庫の豊富なシニア向けサービス

吉備信用金庫の定期預金

吉備信用金庫ではスーパー定期や変動金利定期預金、期日指定定期預金などの様々な定期預金を提供していますが、シニア向けの年金定期預金も取扱っています。年金定期預金は吉備信用金庫の預金口座を年金受取口座に指定している高齢者のための専用商品で、スーパー定期の店頭表示金利に上乗せ金利が付いた特別金利が適用されます。そのため通常の定期預金で資産運用するよりも断然お得です。退職金や貯蓄など、まとまった資金を預けるとよいでしょう。

年金定期預金は多くの金融機関が提供する人気商品ですが、吉備信用金庫の年金定期預金は預入金額に応じて上乗せされる金利が変化するという特徴があります。つまり預入金額が基準残高を超えると上乗せされる金利が変化するため、口座開設の際は預入金額に気を付ける必要があるのです。基準残高は150万円となっており、この金額を境に適用金利が変化することになります。

吉備信用金庫の年金定期預金は預入期間を1年、2年、3年の3種類から選択することができます。一般的に年金定期預金は預入期間が短い場合が多く、1年満期で自動継続もできずに自動解約されてしまう商品が少なくありません。しかし預入期間が短いと、満期日に受け取る利息が少なくなってしまいます。そのため最長で3年も預けられる吉備信用金庫の年金定期預金は、より多くの利息を受け取れるというメリットがあります。ただし定期預金は預入期間中の払い戻しができないため、長期間使う予定のない余裕資金だけを預けるようにしましょう。

高齢者が資産運用を行う際は、退職金を元手にする場合が多いです。吉備信用金庫の年金定期預金もまとまった金額を預けるとお得なので、退職金を預ける利用者が少なくありません。しかし一部の金融機関では退職金向けに退職金定期預金などの専用商品を提供しているため、吉備信用金庫の年金定期預金を契約する前に、充分な比較検討が必要です。金利優遇された退職金定期預金や、定期預金と投資信託がセットになった退職金運用プランなど、金融機関ごとに個性的な金融商品が提供されているため、自分に合った金融商品を選択しましょう。